ケイトウ

商品コード:CE-102

ケイトウ

ケイトウ クルメアカジク 10本

商品コード:CE-102

入荷予定 月・水・金曜日

在庫切れ

北海道:1,760円
北東北・関西:1,430円
関東・南東北・信越・北陸・中部:1,320円
中国:1,540円
四国:1,650円
九州:1,760円
沖縄:3,146円

北海道:1,760円、 北東北・関西:1,430円、 関東・南東北・信越・北陸・中部:1,320円、 中国:1,540円、 四国:1,650円、 九州:1,760円、 沖縄:3,146円

ケイトウ 10本

約50㎝

注意事項
・新鮮な状態でお届けする為、ご注文確定後の仕入れになります。お届けまでに一週間ほどかかります事をご了承ください。また、商品お受け取り希望日は火曜・木曜・土曜日限定になります。
・天候や全国的な配送混雑影響で遅延が生じる場合がございます。

ケイトウについて

  • 学名:Celosia argentea,Celosiaarentea var.cristata, Celosia cristata 
  • 和名:ケイトウ(鶏頭)  科名 / 属名:ヒユ科 / ケイトウ属(セロシア属)
  • 科名 / 属名:ヒユ科 / ケイトウ属(セロシア属)

お花が届きましたら、たっぷりお水を吸わせてください。水切りが効果的です!

水切りは植物の水を吸い上げる力をより良くするために、大切なポイントになります。
長持ちさせるために、ぜひやってみてください。

水切りの方法はバケツや桶などに水をたっぷり用意して
水の中で花の茎を根元から2センチ~5センチほどのところを斜めに切るだけです。
水の中で切ると茎の中に余分な空気が入らないためより良いのですが
難しい時は空中で切って素早く水につけてあげれば問題ありません。

全て切り終わったら、そのまま水に2時間程度浸けた状態にして
お花に水をたっぷり吸ってもらいます。
ちなみにバケツに水をたくさん用意する理由は
水の中で茎を切りやすくなるためだけではありません。

茎に水圧をかけることで、水をより吸いやすくしているのです。
そのため、たっぷりお水を用意できると良いですね。
また、切り口を斜めにするのはバラの水を吸い上げる部分をなるべく広く取るためです。

水は毎日、取り替えましょう。
そして水を取り替える時に、茎を下から1センチ~2センチのところで切ってあげると、より長持ちします。
切り口を新しくすることで、水を吸う部分を新鮮に保つことができるのです。

水につかっている部分が腐りやすいので花瓶の水は少なめにしてください。

追加情報

重さ 30 kg